竹をセフレは東京で育てた
0

    かものはらモーターに変身する習慣がある
    (セフレ)
    足跡を考える
    (セフレ)

    約3年前、近所に住んでいない古い家と庭で竹を育てたように見える竹かごがありました。
    キツネがそこに住んでいて、時々のカップルとカブスを見ました。

    東京でセフレ

    東京 ゲイ仲間の見つけ

     

    現在は空き地であり、竹かごが用意されているため、氏族の氏族は川沿いの竹かごに移動したようです。
    時折、土手の上や暗闇の中を歩いていると、カブは自転車の前に飛び出し、横切って怖がってしまいます。

    (たぶんアライグマに変えられないかもしれません)

    こぼれた山茶の花を咲かせるの黄色
    セフレの花に咲く小雨

    季節の言葉はさんざんか
    子の言語は姫路です

    ツバキ科の常緑小高木である山茶の花。
    それは四国、九州、沖縄に在来種を持つ日本の特別な種です。

    posted by: tokyo7621 | - | 14:42 | comments(0) | - |